食費を節約するための簡単な方法

食費を節約するための簡単な方法

ご飯を冷凍して食費を節約する

一人暮らしでムダにお金を使いがちになるのが、食費です。コンビニ弁当、外食を続けていると出費がかさんでしまいます。

食費を節約したいときは、ご飯をたくさん炊いて冷凍しておくと便利です。一回に食べる量毎に器に入れてラップするか、おにぎりを握ってラップして冷凍しておくのです。いただくときはレンジでチンするだけで、炊きたてに近いご飯がいただけます。(炊きたてをすぐに冷凍するのが、ポイントです)

 

スパゲッティを冷凍して食費を節約する

ご飯同様、ゆでたスパゲッティも冷凍しておくと便利です。多めにゆでて、一食毎にジップロックに入れて冷凍します。

食べたいときは、そのままレンジでチンしてレトルトソースを掛けるだけで大丈夫です。
また、冷凍のまま耐熱皿に取り出し、ベーコンやシメジなどの具材と、バターやしょう油などの調味料を振りかけ最後にラップをして、後はレンジにかけるだけで和風スパゲッティがすぐできます。(レンジで4・5分程度。解凍にムラがあるときは、形を崩したり位置を変えたりするといいです)
1キロ300円程度のスパゲッティを利用すれば、かなりの節約になるはずです。

その他の食費の節約方法

・生ラーメンを安く購入して冷凍しておくのもお勧めです。1ヶ月近く保存できるので、消費期限を気にする必要がありません。

・携帯用マグボトルがあると、外出先での飲み物代が節約できます。
自動販売機でお茶を買う人が、お茶をつくってマグボトルで持ち歩くだけで、毎日、100円近く節約することができます。
・空腹のときに、食品スーパーなどに買い物に行くと、思わずたくさん購入してしまうので注意が必要です。食品を買いに行くときは、満腹感の強いときに買いに行った方が、計画的な買い物をしやすくなります。 

 

 

"


ホーム RSS購読 サイトマップ