一人暮らしの食費節約術

一人暮らしの食費節約術

一人暮らしの食費節約術

まずは必ず自炊をやってみる

一人暮らしだと、一人分の料理を作るのが難しいと自炊をサボりがちです。また食べさせる相手もいなくて自分だけだし…と手を抜きがち。でも自分で作ったほうがお弁当を買うより安いし、食品添加物なども抑えられて健康にいいのです。昼食のみをコンビニで一食\500×20日を自炊でカバーするだけでも月に1万円の節約です。おにぎりだけ持参して、おかずのみ\300×20日なら\4000の節約になります。

まとめ買いして冷凍庫へ

自炊をするためにもう一つポイントがあります。食材はまとめ買いすること!です。少量サイズは大容量に比べて割高です。なので面倒でも大容量のものを買って、すぐ仕分けて悪くならないよう冷凍庫へ。そうして使うものだけ解凍していくといいです。ちょこちょこ買いをなくすだけで余計なものを買わなくなり、食費も1週間分を\5000でまとめ買いにするなど決めておくと1ヶ月\25000?30000で抑えることができます。

まとめ買いするための献立作り

まとめ買いで節約!と言っても何を買えばいいのでしょう?それを決めるために1週間分の献立を決めると楽になります。献立に使う食材しか買わなくていいですし、献立が決まってるので当日に何作ろうと悩む必要もありません。無計画に買い物に行き、安売り品を買ったものの使い道がなくて無駄にしてしまったとかだと返って赤字になります。献立作り→まとめ買い→自炊で、計画的に食費を抑えていきましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ